管釣りレポート 群馬県前橋市”クリーククラブ”

ブラックバスの管釣り”クリーククラブ”

超久しぶりに行ってきました。

私が最後に行ったのは4年以上前。

今はオーナーさんが変わりリニューアルしたようです。

公式ブログはこちら。↓

フィッシングエリアCREEKCLUB
フィッシングエリアCREEKCLUBさんのブログです。最近の記事は「今日の釣果情報です!(画像あり)」です。

アクセス

群馬県前橋市青柳町。

前橋市街地から車で15分以内。

入口

道路からポンドと看板が目立つ。

駐車場

駐車場は斜め仕様。前向き駐車。

出入口は一つ。帰る時は一度奥側でUターンしてから出る。

レストハウス

 

リニューアルされたレストハウス。

 

現在コロナの影響で屋内は出入り禁止になっている。

軽食も出しているようだが、やはりコロナの影響で自粛しているそうです。

ちなみに入口付近に自販機あり。

建物の左側にあるテラスは使用できる。

トイレ

男性用と共用洋式トイレが一つずつ。

料金

 

  • 1日券  :4400円
  • 6時間券 :3300円
  • 3時間券 :2750円
  • 女性1日券:3300円
  • 小学生以下:2200円
  • 男女ペア :5500円

※(2021年9月22日現在)

レギュレーション

  • バーブレスフック
  • トレブルフック可
  • ワーム可

ポンド

 

航空写真では車のセダンのような形のポンド。

西側の一辺は50mほど。

4年前と比べるとすっきりした印象。

月2回のペースで放流があるそうです。

ポンドには50UPもいるとオーナーさんが言っていました。

バスポンドらしく人為的なストラクチャーがある。

 

水温

 

今日は気温30℃を超えている。水面の温度は26℃前後。

タックル

ロッド:シマノ ルアーマチックS70

リール:ダイワ 15レブロス2500

ライン:ナイロン6LB

ルアー:ゲーリーヤマモト 3.5インチ カットテール 赤

戦術

カットテール ノーシンカー:フォール狙い

カットテール ジグヘッド:ゆっくりズル引き

釣果

午後からの釣行。3時間券を購入。

お客さんは私含めて5人。

水温的にやや厳しい印象がある今回の釣行。

日差しが出ると人間側もバテるような暑さでした。

 

タックルは主に榛名湖で使っているライトリグ用。

カットテール3.5インチ ジグヘッドorノーシンカー。

 

結果、3バイト1キャッチ。

 

バラシ①、エラ洗いでフックはずれ。

バラシ②、ストラクチャーに引っ掛かりはずれ。

 

終了15分前に釣れたのは20cmの可愛いバスちゃん。↓

池には人為的なストラクチャーがある。確実にキャッチしたいなら私のように弱いタックルを使わずに10ポンド以上の強タックルが良いと思いました。

まとめ

リニューアルされたクリーククラブ。写真でも分かる通り全体的に管理が行き届いており、安全に心地よく釣りができる環境でした。

 

水温的に厳しい状況ではありましたが、なんとか一匹釣ることができました。

10月になると水温が下がるので釣れやすくなるでしょう。