ルーフボックスの内部温度チェックしてみた。

日産エクストレイルT32にルーフボックスを取り付けて1年が経ちました。↓

 

これからどんどん暑い時期が増えてきます。

真夏の車内の暑さは強烈ですよね。

JAFの実験では真夏の晴れの日の車内温度は50度以上になり。直射日光の当たるダッシュボードは70℃以上にまで上昇するそうです。↓

車内温度/夏(JAFユーザーテスト)
夏の車内温度について実験、検証をしました。JAFユーザーテストは、JAFが独自に実施しユーザーの疑問に答える実験、検証です。

以前から気になっていたのがルーフボックスの内部温度です。

内部温度(特に真夏日)が分かればルーフボックス内に何を入れて良いのか悪いのか把握できます。

チェック方法

温度計測に使用したアイテムはこちら。↓

SwitchBot 温湿度系を使用して常時温度をチェックしてみました。

 

このSwitchBotをルーフボックスに入れて、専用アプリでスマホをBluetooth接続するだけ。↓

一ヶ月計測した結果

 

今のところの最高温度は47.1℃です。

ちなみに私は群馬県南部に住んでいます。

極端に温度が低い部分は標高1000m以上の山に行ったときだと思います。

 

まだ梅雨開けしてないので、7月、8月の気温がチェックできたらまた報告します。

追記 2021/7/19

真夏日になった7月19日。

群馬県前橋市の気温は36.6℃になったそうです。

ルーフ内の温度は・・・記録更新しました。56.3℃です。