冬の釣り 防寒対策のおすすめは?

12月に入り寒い日が多くなってきました。

現在、私は主に管理釣り場でフライフィッシングをすることが多いです。

登山とは違ってあまり体を動かさない釣りはなるべく温かい服装で楽しみたいと思い、今年は妥協しないアイテムを揃えてみました。

温かい装備なら糸結び、リール巻き、立ちこみなど釣りに集中することができます。

それに、コロナウイルスで騒がれている中、インフルや風邪になったら大変ですからね。

 

釣りの防寒対策アイテム

  • ヒートテック
  • フェイスウォーマー
  • グローブ
  • インナーダウン
  • 防寒着
  • 防寒ブーツ

ヒートテック系インナー

もはや必須アイテムですね。

私はAmazonで購入したヒートテックもどきを所持しています。

フェイスウォーマー

風が強い日にあると良いアイテム。

私の住んでいる群馬県はからっ風が有名で体感気温は風速1メートルにつき1度下がると言われてます。

私の持っているフェイスウォーマーはネックウォーマーにもなるので便利です。

フェイスウォーマー時

 

ネックウォーマー時

グローブ

釣り専用のグローブは親指、人差し指、中指部分がカットされているので糸を結びやすくなっています。

 

使ってるときの様子。↓

インナーダウン

去年無印のインナーダウンを紛失して半額で売っていたトップバリュのインナーダウンを購入。

上着、インナーどちらでも使える汎用性の高さが魅力。

防寒着(ワークマン イージスリフレクト)

釣り以外にもウィンタースポーツ、バイク、野外仕事など何にでも使える汎用防寒スーツ、

ワークマン イージスシリーズの一つ。

イージスリフレクト(上下合わせて6800円!)

  • 耐水圧 10,000mm
  • 透湿度 5,000g/m2/24h

なので雨雪でも使えます。

イージスリフレクトの難点は、固い素材(ポリエステル)を使っているためキャスティング時にガサガサ音がすること。

防寒ブーツ(おすすめ)

個人的に防寒ブーツかなりおすすめです。

足湯に入ると全身が温かく感じるように防寒ブーツで足を保温すると寒気が激減します。

 

ワークマン 防寒ブーツ ケペック

最強装備状態

この服装なら氷上のワカサギ釣りもできそうです。

まとめ

熟練の登山者は装備に妥協しないと言われているそう。

さすがに釣りに応用するのは大げさですかね(笑)

まぁ、暑かったら脱げばいいだけなんて用意しておくことに越したことはないと思います。