群馬の管理釣り場 アングラーズエリアHOOKで久々のフライフィッシング。

久々に、管理釣り場でフライをしたいと思って前に何度か行ったことのあるアングラーズエリアHOOKへ行ってみました。

9月となり涼しくなってきてはいますが、時期的に釣れるか心配になりながら、高崎から1時間かけてHOOKに到着。

駐車場から釣り場を見ると数名先客が入っていました。よく見ると以前なかった水車?らしきものが出来ています。

 

トイレも新しくなっていました。使ってみましたが中はとても綺麗です。

 

ここが受付&休憩所になります。ログハウスみたいな感じで雰囲気があっていいですね。

 

念のためフライで釣れないときのためにルアーも準備しておきました。

 

自分で巻いた毛ばりセットです。

 

水面を眺めていると、頻繁に魚がジャンプしているので浮く毛ばり(ドライフライ)がいいかなぁと思い、適当なものを使ってみました。

 

久々で緊張しながらも、投げ方のコツを思い出しながら繰り返しキャストすると・・・

お魚の反応はありますが、なかなかヒットしません。

 

 

更に15分ほど繰り返しキャストすると・・・ヒット!

 

ニジマスをゲットしました。

 

水に沈む毛ばり(ニンフフライ)でも釣れそうでしたが、やはり水面から魚が飛び出る様子が見える浮く毛ばり(ドライフライ)が楽しいですね。

その後、合計ニジマスを8匹ほど釣ってお昼頃に納竿・・・。

時間券の場合魚を3匹持ち帰れるので、クーラーボックスに3匹のニジマスを入れて今日の夕食にすることにしました。

 

久々のアングラーズエリアHOOK 池はそれなりに広く周辺は木々に囲まれていて相変わらず良い雰囲気でした。

池周りは広くなっているので、フライのキャストがしやすいのがいいですね。フライの練習にも良い釣り場だと思いました。

ルアーのお客さんもいましたがそれなりに釣っている様子でした。

草はしっかり刈ってあり安全そうな印象でしたので、お子さんなどを連れて楽しむのもいいかもしれませんね。