ルアー釣り用ショルダーバッグに求められる条件とは?

ルアー用ショルダーバッグの新しいものを購入しようと思い、Amazonで”釣り” ”ショルダーバッグ”で検索して対費用効果の高そうな商品を調べてみました。

私が思う良いショルダーバッグの条件は・・・

  • 肩にかけていて負担にならない。
  • 丁度いい大きさ 小さすぎず、大きすぎず
  • 中が見えやすい。取り出しやすい。
  • 左右対称である。
  • 防水。

そして・・・お手頃なお値段(笑)

 

レビューの数は200件超えてて評価も☆4.5

かなり評判良さそうで、値段もお手頃であり、上記の条件にもほぼあっていたんで思わずポチリたくなりましたが、このバッグの弱点を発見しました。

それはアブガルシアのワンショルダーバッグ2は左右非対称であり、左肩にかけること前提で作られてる。

私の場合左利きというのもあるんですが、左にかける場合も右にかける場合もあるので、それが理由でこのバッグをポチる選択肢から外しました。

 

そして色々調べて条件に一致して購入したのがこちら↓

kakumaというメーカーのショルダーバッグ 2530円とAbu Garcia(アブ・ガルシア) Abu ワンショルダーバッグ2よりも1500円安い!

 

素材はナイロン1000Ⅾオックスフォードで防水レベルはIP*4です。
IP*4といのは「あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない」とのことなので、雨などには耐えられるレベルだと思います。
 
 
 
メインのポケットはの大きさは横26cm 幅11cm 高さ17cmあるのでプラグ用、ワーム用、大きいルアー用と3つのケースを入れてみました。広口なので取り出しやすく、中が見えやすいです。
 
 
 
 
サブポケットもチャックを開けると写真のように広がるので中が見えやすくなっています。
スケール、予備ワーム、遊漁券、フィッシュグリップを入れています。
 
 
 
 
プライヤー差す部分、ドリンクホルダーもついています。
 
 
 
 
ショルダーベルトパッドもついています。廉価品のわりにしっかり作られている印象。