釣り場レポート”東谷砂防ダム”(釣行なし)

こんにちは。

以前から気になっていたダム湖”東谷砂防ダム”の様子を見てきました。

砂防ダムとは土砂災害用のダムらしい。

ネットの情報ではバス釣りで有名なダムだそうです。

漁協が放流しているのはニジマス。

アクセス

群馬県高崎市吉井町にあります。

駐車場

堤体の手前に数台とめられる。

遊漁券

管轄は上州漁協です。

ルール

  • ルアー専用 フライフィッシング禁止(エサ釣り開放期間あり)
  • キャッチ&リリース

定期的にニジマスを放流しているそうです。

生息している魚

  • アユ
  • コイ
  • ニジマス
  • フナ
  • ブラックバス
  • ヤマメ

など

ダムの様子

時期が時期だけにほぼ結氷していました。

 

 

 

堤体付近

 

堤体付近からインレット方面を撮る。

 

インレット付近。

 

奥側から堤体を撮る。

 

エサ釣りをしている男性がいたので、声をかけてみました。

この時期限定でエサ釣りができるので釣りにきたそうです。

部分的に氷を割ってそこから仕掛けを投入するそうです。

エサ釣りでのニジマス仕掛けなど色々と釣り方を教えていただきました。

30分以上釣りトークをして名残惜しくなりながらもその場を後にしました。

 

釣りをしなくてもこんな出会いがあっただけで来て良かったなぁなんて思ってしまいます。

まとめ

エサ釣り開放期間は1月から2月末までと短い。

個人的にフライフィッシング禁止なのが残念ですね。