やみつき 簡単に作れるジャンク系ペペロンチーノ

こんにちは。かずです。

中毒性高いパスタ、ペペロンチーノですかね。

トマト系も美味いですが、シンプルな塩系パスタも良いですよね。

 

よく料理は錬金術といったりしますな。

実際に他の元素から金を生成するのは、現代の科学では(でも)途方もない労力を必要とするそうですが、料理の世界ではそれが当てはまらないかもしれません。

もしくは、究極の一品(金)を目指す過程で、色んな発見があったからそうに言われてるのかもしれませんな。

 

今回は比較的簡単、低価格で作れるジャンク系ペペロンチーノを作ってみたいと思います。

 

用意したもの

  • パスタ麺
  • ベーコン
  • にんにく
  • おろしにんにく(なくてもよい)
  • 唐辛子
  • オリーブオイル
  • 昆布だし
  • 粉チーズ

好みでコショウがあっても良いと思います。

一皿分の価格はいくらでしょうな。高く見積もっても200円~300円だと思います。

 

ベーコン。ニンニクの刻み方はお好みですかね。

 

作ってみた

オリーブオイルを加熱して唐辛子を入れる。唐辛子は黒くなるまで加熱するとより辛みが出ますな。

同時に麺茹でる準備。

 

一度火を止めて油が少し冷めてからベーコンとにんにく突っ込む。

ニンニクの芽がでているがそのまま突っ込む。

 

茹でるのに塩は使ってません。麺は標準時間よりも1分短めにあげました。

 

ソースにおろしにんにくを入れる。ソース完成。

 

麺あげ。

 

麺に使ったフライパンにソースを突っ込む。

 

麺を突っ込んだら、ゆで汁投入。

魔法の粉(昆布だし)と塩を入れる。適当にかき混ぜる。

ソースの量は好みですかね。私は少ないほうが好きなのでゆで汁も少なめです。ちなみに乳化はしてません。

 

完成~。

 

うめえうめえ。ベーコンが良い仕事してるんですな。

 

半分食ったところで粉チーズ投入。さらにジャンク感が増します。

 

完食~。