釣り場レポート 群馬県高崎市”三ツ寺公園のひょうたん池”

こんにちは。かずです。

今日は群馬県高崎市三ツ寺公園の”ひょうたん池”に行ってきました。

三ツ寺公園 | 高崎市

アクセス 駐車場

噴水広場駐車場に約20台駐車可。

そのすぐ北にも30台駐車スペースあり。

 

 

ルール

  • 無料
  • キャッチ&リリース
  • バーブレスフック
  • のべ竿
  • リール、ルアーNG

ポンド

今回、釣りはしませんでした。

三ツ寺公園には合計2つのポンドがある。釣りができるのはひょうたん池のみ。

もう一つの三ツ寺堤はボート乗り場となっている。

 

ひょうたん型のポンド。ひょうたんのくびれ付近には仕切りがある。

釣りができるのは写真奥側だけっぽい。↓

 

インレット(水の流れ込み)。昔は水車があったと思われる。↓

 

水車小屋。↓

 

岸から1m先にに段差がある。深さは1mぐらいでしょうか。↓

 

インレット側は水草だらけ。釣りはできなそう。↓

 

魚影は濃い。20cmはありそうなフナが群れで泳いでいる。↓

まとめ

今回、群馬県高崎市三ツ寺公園のひょうたん池を紹介しました。

休日なのもあって釣り人が多かったです。

魚影は多くありました。しかし、釣りができる範囲は広くなく人口密度も高いです。

実際に釣りをしなかったので分かりませんが、このような釣り場は意外と難しいイメージです。

仮に釣りをするなら、9尺程度の万能のべ竿、ヘラウキ、道糸は細め、ハリス0.5号~1号など繊細なタックルを用意すると思います。