(群馬県)榛名山系で富士山とスカイツリーを撮ってみた

榛名山系相馬山のハイキング。

この榛名山系相馬山は冬に登りたくなる山なんですよね。↓

山頂の見晴らしが素晴らしいのですな。

前橋、高崎などの関東平野を一望できるのです。

 

以前相馬山に登った時に肉眼で富士山とスカイツリーを確認できました。

今回はnewアイテムで写真に収めてみようと思います。↓

 

現地、ヤセオネ峠の駐車場に車をとめる。風花が舞っているじゃありませんか・・・。

車の温度計は-3℃で強風が吹いております。

 

道中は予想よりも雪は少なく軽アイゼンは下りのみ装着で平気でした。

片道1時間のコースといえど10mのハシゴエリアや岩場が多いので油断できない山です。ましてや雪もありますから。

 

1時間で登り切り11時頃に山頂に到着。

 

山頂

 

山頂からの景色

頂上には黒髪山神社奥宮がある。

邪魔になりそうな木は切ってあるので誰かがお手入れしているってことですね。

 

 

持ってきたフィールドスコープで遠くの景色をチェック。↓

山頂でも風が吹いており遠方は微妙に霞んでいた。

良い景色を望むならやはり朝ですね。

 

群馬県庁舎。↓

 

富士山。↓

 

スカイツリー。↓

 

東京の高層ビル群。↓

まとめ

霞んでたのが残念でしたな。

一応写真は撮れたので目標達成ってことでいいですかね。

まさか東京の高層ビルも取れるなんて思いませんでした。