エクストレイルT32 スタッドレスタイヤに交換。

今年の6月に購入した中古エクストレイルT32前期型。

 

先週通販でスタッドレスを購入しました。

購入したショップはPayPayモール フジコーポレーション

新品のスタッドレスですので慣らし運転するため、早めの時期に交換することにしました。

 

実家にエアーインパクトレンチなどの道具があります。

作業は父上に手伝っていただきました。

スタッドレスタイヤ ホイール4本セットの詳細

タイヤ:INTERSTATE インターステート デュレーション30(限定)

ホイール:BRANDLE ブランドル ER16B 7.00-17

 

価格は・・・タイヤホイール4本セット 

57,400円+手数料500円=57,900円でした。

 

スタッドレスはインターステートというブランド。

1973年にヨーロッパでスタートしたタイヤブランド。

ヨーロッパの最新の技術とアジアの生産力の融合で高品質で高パフォーマンスに優れたタイヤを正解中に供給。

(フジコーポレーションより引用)

製造年月日は2019年11月でした。

追記・・・タイヤの硬度をチェック

交換して100キロ走行後のタイヤの硬度をチェックしてみました。↓

測定する場所によって硬度は変わります。

大体50~55でした。

硬度60を超えてくると寿命と言われています。

用意したもの

  • エアーインパクトレンチ
  • 付属ジャッキ
  • 付属工具

付属ジャッキの場所

リアゲートを開けた左のこの部分。↓

 

作業開始

ジャッキアップポイントを確認。↓

ジャッキアップ。

 

エアーインパクトレンチでナットを緩める。↓

 

二人がかりでスタッドレスを取り付ける。↓

 

こちらは左前タイヤ。↓

 

外したノーマルタイヤには↓のような付箋をつけておけば安心。↓

字が下手なのは気にしないでください。

 

インパクトレンチで絞めてから手動で締め上げた。↓

合計4か所交換。

空気圧調整して終了。

取り付け後のスタッドレスタイヤ

タイヤの溝をチェック

取り付け後のエクストレイル

黒いホイールにして正解でした。足元が引き締まってルーフボックスとも統一感がでてます。

 

手伝ってくれた父上、ありがとうー!