水が溜まる前の八ッ場ダムの様子。道の駅も

バラギ湖で釣りをしなかったので余った時間を使って東吾妻町にある八ッ場ダムへ行ってみました。

9月下旬のバラギ湖へ行ってみた。(釣行なし)
高崎から片道1時間30分 浅間山鬼押し出しに行ってからそのまま片道20分のところにあるバラギ湖へ行ってみました。 バラギ湖という名前ですが、現在は管理釣り場となっていて定期的にニジマスが放流されているとの情報。 浅間山鬼押...

 

 

バラギ湖から片道30分ほどで道の駅 八ッ場ふるさと館に到着。↓

道の駅には地元の生産者が作った野菜が売っている八ッ場市場

八ッ場ダムカレーが食べられる八ッ場食堂

店内パン工房で作ったパンが売られているコンビニYショップ

など。

 

パンぐらいならお腹に入るだろうと、名物の八ッ場ダムカレーパンを買いにYショップに行ってみると・・・八ッ場ダムカレーパンは売り切れていました。時間は17時 さすがに来る時間が遅かった模様。

 

ダム建設で使われる重機のタイヤが展示されていました。

 

周辺観光MAP

 

店内で売られていたワッフルアイスを食べながら八ッ場ダム見放台へ

車を数分走らせる。

 

 

無料の駐車場がある。上へ登ってみると展望台がありました。

 

展望台からダムを望む。ダム本体は完成しています。

 

逆側から

 

最大で黒い線の辺りまで水が溜まると勝手に予想。つまり、下にある二つの橋は水の中

 

夕焼けが出てきました。

水が溜まったらこの風景も見られなくなるんですね。

そう思うとなんとも言えない気持ちになります。

 

そのまま1時間かけて高崎の時間に帰宅。

今回の旅行の費用

一人当たり

  • 鬼押し出し園    入場料   650円
  • 展望レストラン   田舎そば  650円
  • 鬼押しハイウェー  通行料   370円
  • 湖畔の湯      入浴代   500円
  • 湖畔の湯      バスタオル 200円
  • お土産             280円
  • ドリンク、アイスなど      800円
  • ガソリン代      おおよそ1600円

合計約5050円