関東最大の水がめ 矢木沢ダムに行ってみました。

今日は妻と一緒に関東地方最大の貯水量を誇る矢木沢ダムに行ってきました。

矢木沢ダムとは群馬県利根郡みなかみ町にあるダムの一つです。

行こうと思った理由は、利根川水系最大の水がめと呼ばれる矢木沢ダムを一度でいいから見てみたかった。

私は群馬県高崎市に住んでいます。

関越自動車道 前橋IC~水上ICで降りてそこから下道。

かかった時間は休憩も含めて2時間ぐらいでした。

 

ダムの外側からの一枚。

 

駐車場に車を停めて看板を見てみると・・・。↓

新型コロナウイルスの影響で防災資料館は閉館中。

 

ネイチャービュー矢木沢。

 

看板①

 

Wikipediaによると総貯水量は日本で第16位になります。

 

ダム湖百選に選ばれているという奥利根湖

 

矢木沢ダムはアーチ式と呼ばれるタイプのダムだそうです。

浮いているゴミ付近に大きな鯉が何匹か見えました。

魚の有無をチェックしてしまうのは釣り人の性ですかね。

 

この奥利根湖は釣りができるそうですが、おかっぱり禁止でボートのみだそうです。

ボートのレンタルはないので、自前で持ち込む必要があるそうです。

 

貯水率は何パーセントぐらいですかね。はじめて来た私にはよくわからない・・・。

まとめ

私が一番気になっていた資料館は閉館していました。

コロナウイルスが収束したらまた行ってみたいですね。