近藤沼で鯉釣り

天気 快晴 気温 17度

今までバス釣りで何度か訪れている近藤沼で鯉釣りをしてきました。

今日の目標

鯉を一匹釣る

 

前橋ICから太田桐生ICまで高速を使って1時間15分ほどかけて午後1時頃に到着

現地に着くと平日なのに相変わらず多数の車が停まっていました。釣り人の割合はへら5バス5といったところでしょうか

どこか人の少ない空いている場所はないかなーと沼を一周してみるがなかなかない…

仕方なく西沼の一番西側に車を停めてヘラ台の上で釣り開始

竿はプロマリン PG五目万能 300

リールはオクマ サフィーナ10000

ラインは最初から付いていたナイロン10号180m巻き

仕掛けは亀型錘20号に自作の袋仕掛け

エサは龍王と食わせにコーン

 

見ての通り周囲はアシに囲まれていて、鯉がかかってアシに入られたらラインを切る羽目になりそう。

なので、念のため、リールのドラグはあらかじめキツめに締めておいて魚がかかったら延べ竿的なやりとりをしようと脳内でイメトレ。

まぁ、この時期の鯉ならそこまで引きは強くないだろうと思います。

 

しかし、2時間経っても全くアタリが来ない…

途中、風が強くなってきたのでダウンに着替え、ぼーっと沼面を眺めているとカワウ?がフナらしき魚をゲットしています。

写真だと、まるでネッシーが巨大魚をくわえているように見えますね。

 

1時間ごとにエサを交換して3時間過ぎ無事?ボウズで納竿。

残念ながら目標は達成できませんでしたが、天気も良くまさに釣り日和でしたね。

 

特に禁止ルールがあるわけでもなく、たったの500円で釣行できてバス、ナマズ、雷魚、鯉、フナ、そして伝説のアオウオもいるという近藤沼、人気があるのもうなずけますね。

高崎にもこんな釣り場があればなぁ・・・とここに来る度に思います。

 もっと暖かくなったらまた来たいですね。

群馬の鯉釣り釣果
前橋総合運動公園 (鶴ケ谷沼) 最大72センチ ↓ 釣り場はリール禁止 のべ竿のみ 浮き釣り 餌 コーン    駐車場から池まで少し歩く。 岸にエサを求める鯉が寄ってくる。鯉が多くいるがかなりスレている印象。 90センチはあ...