どん兵衛 マシマシ篇ガチニンニク背脂風豚骨うどんを食べてみた。

久々の食レポとなります。

この間コンビニに面白そうなカップうどんを見付けたので購入してみました。

ピンク色のパッケージにニンニクという強烈な印象。

その名も どん兵衛 ニンニク背脂風豚骨うどん マシマシ篇。↓

いつものどん兵衛とは違うんだよ。と言わんばかりの見た目です。

ニンニクと背脂風、まるで次郎系です。

 

熱湯を注いで、5分待つ。↓

 

開封の儀。↓

ニンニク、ネギ、肉が見える。

 

かき混ぜていざ実食。↓

臭いを嗅ぐと猛烈なニンニクの香りがする。

麺はこんな感じ。↓

麺は普通のどん兵衛と変わらない印象。

口に入れると最初に強烈なニンニクの味がきます。

むしろニンニクが強すぎて他の味がよくわからない・・・。

 

麺を完食。↓

 

スープも飲み切り完食。

まとめ

二郎系ラーメン意識したようなニンニクを全面に押し出したカップ麺でした。

個人的には、ニンニクをもっと減らして、スープとのバランスを取ったほうが好みでしたね。

ユーザーにいつもと違うどん兵衛をというコンセプトで作られた商品なんでしょうかね。

定番化を意識したカップ麺ではないと思います。

たまーに食べてもいいかなと思うカップ麺でした。