傷がついたアクリル樹脂を綺麗にしてみた(ラドウェザー センサーマスター4)

こんにちは。

前の職場の同僚から頂いたアウトドアアイテム

”ラドウェザー センサーマスター4”

 

高度・天気・方位・気圧・湿度・温度・時刻が表示できる便利なアイテム。

釣りで酷使していたため、表面に傷がついてしまいました。↓

頂いた大切な品ですので、傷を直してみることにしました。

表面の素材はアクリル樹脂でできているようです。

 

アクリル樹脂は、ガラスと比較して

割れにくいというメリットがあります。

反面、表面に傷がつきやすいというデメリットがあります。

用意したアイテム

耐水ペーパー1000番と3000番。↓

 

作業の手順

水で濡らした耐水ペーパー1000番で擦る。↓

 

傷を削り切ったことを確認。↓

1000番で削ったので表面が曇っている。

 

3000番で滑らかにしてティッシュで汚れをふき取って完成。↓

 

研磨前と比較すると表面の触感がさらさらする。↓

 

さらに高番手の研磨剤を使えばもっと綺麗に仕上がりますが、液晶はしっかり見えているのでこれで十分かな。